早いなあ>ω<;

謹んで新春の御悦び申し上げます! 今年も宜しくお願い致します! って、小説のほう共々最終更新から20日経過しているという('-';

サボっていたわけではなく(え?)、サウンドノベルのほうがっつり作ってました。でもやっぱり小説のほうも更新がないとなあ……という感じがひしひしと感じる昨今、今後の予定などもチラッと。

最終作(Graduation):
こちらはルールの関係、悩みに悩んだのですがルール改変=最後の改稿を行わせて戴くと思います><; それがあって春先の再開予定なのですが。前回の改稿同様、直し始めたら瞬く間に最新話まで到達すると思います。何せキャラの掘り下げが甘い印象で;

結構これまでは自分、キャラの設定は書いてるうちに後から決まってく場合多かった(瀬理川凛香の過去とかが代表的)のですが、今回それだとえらい不安で。一応最終作と銘打ってるんで風呂敷をきっちり畳まないとですしね。この作品に必要なのは奇抜なルールよりもそこいらかなと思って(苦笑)。自分の作品ってここまでシンプルなルールが軒並み多いので、最後もシンプルに、という結論に^^;

具体的にどこいらが大幅に変わるかと申しますと明智さんとその後輩さんの云々とか(ここ、設定が甘い)、何より特別参戦者である決戦兵器ですね。ここも最悪、(必要性がないなら)削除の方法でいきたいのですが、一人はそれなりに気に入ってる設定があるので入れたい気もしますし……。

遅くても春先には最新話以降をいければと思っておりますが……。そういえば第一話って消してしまってたんですよね(テキストコピー時のミスで); 書き直さないと><;

BRDですけどこれも並行は結構厄介ですが、比較的軽く書ける作品なのでこちらも頑張っていければと。当面はBRDと改稿版卒業(~最新話)を並行できれば何よりですね。

さて、サウンドノベル”約束の橋”のほうですが、

c0092143_17153137.jpg
結構進めたつもりが、色々詰め込んでて遅れてまs……いや、遅れてるという表現はちょっとアレかな^^; 20日までに全員出発までの体験版をアップする予定なので、何してたのかここいらで確認戴けますと幸いです(苦笑)。END数はBADが不明(前作よりは多いでしょう、確実に)、それ以外のENDは御覧の通り。前回同様、NORMALは3種類の最終決戦のBAD版で、GOOD1、2も約束の橋小説版を読まれた方なら想像の付くENDではないでしょうか(笑)。ていうか小説版は脱出=前作のサンノベだとGOOD END3相当なのですが、これもサウンドノベル一作目を御存知の方は気付かれるかもですが原作END=GOLD ENDになります。そして更にREAL GOLD ENDは……(約束の橋を読んで、更に勘の良い方なら気付かれるかも。勿論これは書き下ろしです^^;)。

それから前作の欠点を解消する努力はしておりまして、

c0092143_172229100.jpg
まず、小説を読まれてない方には生徒の名前の読みがわからない! という事で名簿の名前クリックで紹介ページに飛べます。振り仮名もこちらで確認可能。

更にこれも面倒だった、前の選択肢からやり直したいのに選択肢の結構前がセーブポイントになってる欠点。こちらも選択肢のあるページが全部セーブポイントになってますので、選択肢のページでセーブすれば選択肢からやり直せるようになりました(てかこれ前作の時点で何とかしておけよ……)。

c0092143_1725799.jpg
新追加されたのはこちら、TIPSページ。前作の柵木部屋とは異なりまして、各登場人物のサイドストーリーを楽しめます。前作では里奈シーン→他キャラシーンが交互だったのですが、約束の橋では他キャラのシーンが多過ぎて他キャラシーンを3つ前後挟まないと厳しい状態で、緩和策として他キャラ視点の話をこちらに放ったりしているという事情です^^;

c0092143_17251557.jpg
こちら(TIPS)は選択肢のない小説方式で、まあ、その、小説版がサウンドノベル調で読めるというだけで書き下ろしはあるのかないのか(現時点では、まだ、ない。まあ、加筆・修正はあります^^;)という感じですが。

次回更新時に体験版落とせるようになってると思いますので、宜しければ是非是非。

あ! 隔週発売のヤングチャンピオン! 火曜日発売ので新連載、バトルロワイアル 天使達の国境が連載開始されましたね! 早速ヤンチャン求めにコンビニ行って参りましたよ!

T△T地元にヤンチャン売られなくなっちゃってましたよ!

というわけで改めて新横浜行ってこようっと; 何でも主人公と、それに恋する同性愛の副主人公……って、どっかのバトル×2とかサウンドノベルで見たような話(これだけオリバトあればそりゃ被るな……ってよりによってうちと被らんでも!)ですが、いきなり読者選ぶような設定だなあ……大丈夫だろうか。ヤンジャンとは言わないがせめてヤンマガ掲載ならもっと話題になるのに。

こちらのレビューもしつつ、またやっていきたいですぬん! ではでは!
[PR]
by wishstar1208 | 2011-01-13 17:33 | 檻鳩情報系
<< ”約束の橋”体験版で御座います ご、御無沙汰しまくりましたので... >>