オリバトの森 06/09/18

季節は秋ですが、スタミナは確保継続中。c0092143_105376.jpg
ですがあまりに睡眠時間が少ない為か、重度の風邪を引いてます。きっと今、俺は起きていていい人間ではない(汗)。

そして遂に車を一撃廃車に追い込みました。
c0092143_125721.jpg
トラックにオカマ掘りましたよ。トラック無傷でこっちはジエンド。一見直せそうに見えますが、左前方が凹む形で、助手席の扉が開かなくなってます。
ああもう、人の言う事聞くんじゃなかった(汗)! 自分の意志の運転での事故歴は0だったのに、促されて信号曲がる前から車線変更なんぞするから!

あ、それとホムペ表紙のカウンターがいかれてますが、鯖がドロンした様子。新しい場所を探している最中なのでしばしお待ち下さい。数はわからなくなったんで……14万だったか15万だったか、大きい桁を忘れてるな俺(汗)。
覚えてる方いたら、教えて下さると幸いです。4の位までわかるとマンモスうれ(略

気を取り直してオリバトニュース!
本日は新規開始オリバト祭りかもしれなしッ!

まずは第二の我が家若紫文庫様の投稿作家杉琴。さんが四作目となる仮面演舞を発表、連載開始!
某所でもコメントされてましたが、投稿作で四作目! しかも前作完結から一月もない期間での新作。この更新意欲は見習わせて頂きます。
クラス全体に関わる事件が鍵を握りそうな、いわゆる杉琴。ブランドでは異色の展開。謎の志願者(?)も登場して盛り上がりを見せております。

先月頭に二本目の完結作を出した希望と闘争様。同月15日より開始された三作目End And Startがプロローグを終えていよいよ本編開始です。
今回は初っ端からオリバトテイストの基本形と言える設定が一通り登場してます。これをkeiさんがどう味付けされるか、注目です。
プログラムに人生を狂わされた人達が織り成す、狂気の国を舞台としたドラマの終焉はいかに?

同じく7月半ばに三作目が完結したあいまいみい様では1.5作目いわゆる初作改稿版絶望的少年少女達連載開始してます。……生徒に中国っぽい子がいるからか、題名も中国ぽいアル?
初作から順を追って目覚しい進歩を見せている当サイト様。グレードアップした初作は内容も展開も格段にLVUP!
初作ではオマージュが随所に窺えましたが、今回は三作の執筆で確立された自身の色がのっけから存分に押し出されています。オリバト作家源彩璃さんの今がここにあり、ですね。

今回のピックアップさんは来須吐夢センパイのREQUIEM
多忙で更新がままならないという方に推奨したい、月1もしくは隔月更新と幾分の余裕を作り、更新予定日を設けて定期的に話を上げていらっしゃいます。
少人数バトは数あれど、ほとんどの面子が殺し合いに乗らず集っていたという異色バト。次第に混沌が生徒達を呑み込んでおり、これからの展開はどこからの視点も要注目です。(多分)前例がない展開だけに執筆もご苦労されてるとは思いますが、応援しております。ファイトでっす!

[PR]
by wishstar1208 | 2006-09-18 01:30 | 檻鳩情報系
<< オリバトの森 06/09/19 オリバトの森 06/09/10 >>