オリバトの森 06/12/29

気持ち風邪気味です。そんな時は何かむしょうにクォーターパウンドバーガーが食べたい……。

*クォーターパウンドバーガー(クォーターパウンダー)……一時期東京など一部地域で販売されたマックの地域限定メニュー。アメリカでは誕生初期からのメインメニューの1つで、83年までは日本でも存在した。バンズがノーマルのハンバーガーと違うほかは、ほぼWチーズバーガー。

再び画像見たくて探してみたら、こんな記事発見。
「名古屋地方を除く」の件
な、名古屋の人に失礼だよ(汗)!

そんな管理人、ついさっきお笑い系タレントダブルブッキング様のブログにてやりたい放題(汗)。今年はお世話になりました。来年もネタ職人、頑張ります。
ご一緒に御宣伝。1月12日の爆笑オンエアバトルにてダブルブッキング様が出演されます。笑いに真摯なお二方、是非ご覧になられて下さいませ。

ここからはバトロワ、オリバト関連ですよ。

バトルロワイアル総集編第5巻、コンビニにて発売中。本巻は杉村(&琴弾)VS桐山~相馬VS桐山~川田エピソードのさわりまで収録されております。
良くも悪くも反響を呼んだ、あの完全人外バトルが再び人々の眼前にその全貌を現す……。そしてエロ攻撃(By旗上)を封じられた魔女・相馬に残されたものとは? 更に若き日の川田(笑)はやっぱりデジタルな人だったり。

先ずは新作というか特別編的情報。本年は鬼作reason of beingにて更なる躍進を遂げたファンタジスタ!様ですが、現在冬休み期間に照準ロックオンな短期集中連載オリバト夏の桜/全12話をブログ(blog)にて連載中です。
差別、いじめというキーワードは前作リズビニに通じるポイントではありますが、主人公の気質、そしてその中心舞台が家庭ではなく学校という点で、全く違った感覚で読めそう。
後に正規テキストとしてHPに収録されるご様子ですが、一番絞りを味わわれるならばnow! ダークテイストとの事ですが、この後の展開やいかに。

続きましてRENZOKU関連。apc文庫の投稿作であり、しばらく筆を休められていたさんですが、背徳の掟再開です。
場景を浮かばせるに心強い、じっくりと書かれた描写。ボリュームのある文章は、只でさえそれぞれの色の強いキャラへの感情移入度の手助けもしており、魅せてくれます。
ライトな作品よりも重厚な読み口を好まれる方は、是非拝読されてみて下さいませ。管理人的にもお勧め作品の一角です。
で、RENZOKU系サイトさんのほうも来年からエンジンがかかってきそうな予感。局地群雄割拠時代となるか、はたまた他方面も同等もしくはそれ以上の加速をみせるか。期待です。

もいっちょご紹介したいサイトさんあったので。
只今受験中で縮小運営中の桃歌乃野ちゃんですが、受験終了を間近に控え、着々と再開の準備を進められているご様子。
時折行われる改装の際にはその卓越したデザインセンスに唸らされておりますが、改めまして今回もやはり唸らされました。二作目Beside youの別verである名残雪のデザインがまた、秀逸。
従来のColors.系オリバトページはフレームが主でしたが、今回はブログスキン風に仕上げられており、その出来映えには感嘆するばかり。ううん、自分にもこのセンスの1/10でもいいから欲しい。
元気印のこちらが復活されれば同業(?)としても活気が漲りそうです。日々近付く本格更新再開が待たれる現状です。
[PR]
by wishstar1208 | 2006-12-29 22:59 | 檻鳩情報系
<< 強制バトン オリバトの森 06/12/26 >>