オリバトの森 07/03/22

こちら、別ブロガーの行き着けさんで見た心理テストのようなもの。行われる際は真っ先に閃いたものを答えとされて下さいませ。
なお、回答によってはかなりショックな診断結果が炸裂する可能性がありますので、『こんなんキニシナイよ』という方のみどうぞ(汗)。
あ、これの続きは次回の雑記にて。

●ある女の子が母親の葬式で超タイプの男性と出会いました。けれどお葬式ということもあり連絡先も聞けず、話も出来ませんでした。
しかし、女の子は彼が忘れられませんでした。

しばらくして女の子はお姉さんを殺してしまいました。
さて、何故でしょう?

という変わった出だしでお送りします。みかどです。
んでは恒例となりつつある?動画シリーズ。
【まるで人間のように寛ぐ猫】
猫好きにはたまらない一品ですが、実は大した事なかったりします。てのは猫をこのポーズで座らせればしばらくこのままで普通にいるし。そんなキツい体勢ではないみたいです(俺=猫飼い経験者談=させたのかよ)。

そして一昨日、駅裏に新しく出来た巷で話題のららぽーと横浜に足を運んでみましたよ(携帯のメモリースティックが壊れた為)。訪れてびっくり。c0092143_1522422.jpgc0092143_15225410.jpg
何だこれは。 駅の裏口からららぽーとまでの徒歩五分間の道が、人、人、人。祭日か! それにしてもこれは……!
他に何もないあんな場所に人がひしめく光景は、正にカオスぶり爆発。外見よりも中は相当でかく、しかも映画館まであるのですよ。
何かばんばん駅裏が開拓されそうな感じだな……。

それではオリバトにうす。
今回も完結作品が飛び込んでますYO!
他にも完結直前の作品が多いし、返す返す完結ラッシュですねぇ。大半の方が次回作を予定されているという事で、そこはホッと一息。

驚嘆のラストスパートで一気に悠久の輪舞曲(die魂)がゴールイン! 主要生徒が終盤戦の頭次々と倒れ、随分と色合いを短期で変化させたこの戦い。連鎖反応のように遭遇し、一人一人と想いを遺して消えていきます。最後もまさかの面子による戦いで締め。切実なる慟哭は宿敵に届くのか? エピローグは強烈というよりも、滲み出るようなラスト感。ちょっとしたサプライズが用意されてます。
既に前口上?がアップされている次回作は4月8日から正式始動との事で、こちらもスタートが待たれます。先ずは初作執筆、お疲れ様でした!

前々回御紹介の希い(@様)と同じく希少な沖縄バト、A reason of existence(Red umbrella様)が久方ぶりに更新! そして次話も早そうな気配。最新話は恐怖に支配され、更に不幸とイレギュラーが重なって混乱しつつある少年のお話。後半は過去のイジメ経験の回想で、続きが気になる終わり方。小学生で路地裏とか、凄いよね。それとも今はこんなもんなのだろうか。記憶の続きでは、崩された平穏の姿が展開される事となるのでしょうか。

今月も納得の更新ペース。誰が為に戦う(DESTINY様)、遂に終盤戦最初の犠牲者が。須藤君と玖珂さんの濃くアツいエピソードから開始された終盤戦、始動するなり混戦模様。やる気の人達にも一味異なるポリシーがあり、展開が読み辛く一層手に汗握る内容となっております。中盤ラストの一挙8人退場の余韻が消えつつある頃、新たに火種が点火する? 高谷さん達もぼちぼち再登場の予感。

うお、今回も時間がおしているのでここまでで。
次回も更新は早いと思いますデスYO。

[PR]
by wishstar1208 | 2007-03-22 09:12 | 檻鳩情報系
<< オリバトの森 07/03/25 オリバトの森 07/03/20 >>