オリバトの森 07/03/31

色々本日もニュースありー……のはずだったのですが、現在本当に時間がないっていうか、寝ないとやばい時間にちょっとだけ頑張ってみてますみかどです。
まずは恒例、お勧め?動画をどうぞ。

多分史上最強最悪の政見放送
凄い。最初音楽なしの普通ver.見てましたが、ここまで笑い死にそうになったのは(軽く近所迷惑)16年ぶりか。経歴を調べるともっと凄かったこの人。ていうか今回の東京都知事選挙って、何であんなにツワモノ揃いだったんだ? 某作家さん的にいうところの正にカオス状態。
政見放送で中指立てって、ちょっとありない(汗)。まあ政見放送って結構そこんとこ緩い事は緩いんだが……。

こっちは夜空君あたりにお勧めしたい一品。初代ガンダムに精通している方で、かつ上の動画を洒落として見た方は是非。……誰かがやりそうなネタではある。
ギレン演説Ver.

んで近況。会社がパニックになってます。いよいよ倒れそう。ついては半数の人が出向or退職を迫られてます。自分ですが、昇進&栃木の会社(同グループの別会社)出向or退職という選択肢。餃子の国の人になれと? 牛丼同盟の会長と副会長、揃って栃木人かよ!
とは言え個人的には退職の方向で考えてますYO。やっぱり最近無理がたたってるんで神が『少し休め』と促してるのか? 3、4ヶ月仕事の手を止めて、色々見詰め直すのもありか。その間バリバリ更新できそうだね。来週から更新本格再開しまして、初作連載時のように次回以降の更新予定日を書くようにしようかなと思っております。

で、去る28日は弥生の誕生日でして、明日渡すプレゼントを先日ららぽに買いに行きました。MELROSEがあるんでそこにしようと思ってたら、ひやかしで入ってみたofuonに良さ気なもんんがあったんで悩んだ末にここで二点購入。
c0092143_230997.jpgc0092143_2304329.jpg
左:購入したのは黒の七分袖型。袖から中を見せられるタイプ。
右:購入したのは黒白反転verで、リボンが少し左に寄ってる奴。リボンは裏返すと違和感なく収納=隠せます。

ああ、あともう一個。携帯変更してから説明書も見ずに色々いじってまして、その為操作ミスとかであちこちに迷惑かけてますスンマセン(汗)。キー打つのも大変(低くて押し辛い)で、なかなか返信もできなかったりしてます。本当にごめんなさーい!

ようやくここからオリバト関連です。

『仕事中の携帯からオリバト一気読み返し』ですが、現在四作目の出発点(ヒガンバナ様)を拝読進行中。表現力(特に仕草関連)の豊かさはやはり圧巻で、キャラに関しても新山君とか渡辺さんとか濃い口の方がスパイス利かせてるなあと。心理、背景、行動の整合性も見事で、主人公を始めとする主軸陣にも思いいれが深まります。教官陣も著名人モデルがおそらく存在しないであろうオリジナルにも関わらず非常に個性があり、ここいらの対人関係も見所の一つでしょう。その上最新話では手に汗握る展開になってます。

んで、今日中にどうしても挙げておきたかったのがこちら。

完結ラッシュ第一段階のトリかな? 新興ながらRENZOKU企画の中核を担い、企画最速の完結を遂げた聖(ガルナの塔様)。連続参加者の高見君は勿論、とある事件を絡めたり、特定の生徒に大掛かりな趣向を凝らしていたりと只のバトとは一線を画した内容。これまでも独特の切り口の作品を排出してきたガルナさんらしい一作だったのでは。こういった作者さんの色が如実に出ている作品が企画に加わると、また本の並びも一風変わってくるものです。
生徒、教官など各登場人物の、物語における立ち位置というのを充分に把握しつつ読むと特に楽しめる作品ではないでしょうか。裏ページで登場する”七人目”と高見君の思わぬ絡み。今回も”紐解ける謎”感が盛り込まれたラストで、最後まで驚かせてくれました。
七ヶ月に渡る執筆、お疲れ様でした!

んで、来る4月22日連動シリーズ及び書き下ろし4コマcomicとなる放課後の階段 vol.1がサンシャインクリエイション35(比較的小規模なコミケみたいなんかな?)にて販売されます。前回足を運びたくも予定などで向かえなかった(俺とか)方、再チャンスで御座います。オリバト書籍の歴史に、また1ページ。

ではでは、本日はこれにて! ……眠い。

[PR]
by wishstar1208 | 2007-03-31 01:31 | 檻鳩情報系
<< オリバトの森 07/04/01 オリバトの森 07/03/25 >>