<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

たまには周囲をきょろりと

氷堂『いくみん、ちょっと、これ、これ!』
相田『何……ってうわぁ! 何やのこれ?』
島村『うわぁ~凄い! これ、いくみんでしょぉ? 斯波君、見て見て!』
斯波『ンだよ……ってうぉッ! これ、ちょっと、何だよ! お前、俺が主人公だろ! 何で相田が、こんな……!』
柳瀬『これじゃどっちが主人公かわかんねぇな(苦笑)』
氷堂『へぇ~、白石君のもあるんだ。いいねぇ、羨ましいねぇ』
柳瀬『てか何これ? 2008てあるから年始の関係? ちょっと一個貰っていいか?』
島村『ん~、疲れた時にはじわっと来るねぇ』
相田『あああ、勝手に(汗)!』

上の会話に関しましては、正月中に(笑)。
そう言えば復活されたサイト様や新規サイト様も増えましたね。喜ばしい限りです。執筆、大変ですけど無事完結まで運営できます事、願っております。

c0092143_3595087.gif
神奈勝さんが三年の時を経て復活(そんなに経過してたんだ!)。復刻版 誠、リンク先をこちらに変更させて頂きました。前ニ作を収録した前サイトはまるまる消失してしまったそうで(残念……)、新たな作品が看板となっております。のっけからデ○ノな教官陣など、掴みはバッチリ。特色でもあるアツく激しい”誠”テイストバトが展開されております。ルール的には今回は所謂王道スタイルで、肩肘張らず楽しめます。

c0092143_3592941.gif
元apc文庫作家さんの文月さんが大学受験を無事終了されまして、遂にサイト作成されました。当サイトバニラノイズは既にリンクに入れさせて頂きました。おめでとうございます!
収録作品は、まずはapc文庫でも連載されていたArchaic Story。終盤戦ラスト付近まで掲載されておりましたが、残り数話がこちらにて拝読できるようになるはず。そして初話から気になる展開の新作最果てまで。初作より更に進化した魅力的内容は、要注目の一作です。

あ、8~10話更新致しました。8話は実に8ヶ月ぶりとなる書き下ろしで、ブランク空けの拙さが目に痛い一作です(汗)。9話と10話も少し書き直し部分御座いまして、一番改稿前と異なるのは、未来が玲次に抱いている印象です。前は”不気味”でしたが、改稿後は”気になる存在”と、ちょっとポシティブな印象になってます。

[PR]
by wishstar1208 | 2007-12-19 04:08 | 檻鳩情報系

第3話~第7話更新です

一応一挙と言えば一挙なのですが、実は大した事のない改稿更新致しました(汗)。

3話~7話(特に4話以降)は、大幅な加筆修正もなく(とは言え表現や一部文章の整理、誤字修正はアリ)、正直一度御覧になられた方は拝読し直さずとも進めてしまう感じになっております。

ですが、5話と7話で今回の改稿中(多分)最大となります変更点が生じており、そこだけ情報を修正して頂けますと幸いです。
変更点と言うのは、未来と千秋の関係がカレカノではなく幼馴染になった点です。初作からの主人公と副主人公?の関係を見直して、今回は変わった場所に軸を持っていこうと考え、そこは改稿前と変わらないのですが、2話同様に友人と恋人のニ軸ができると多少話がぼやけると思った点がございまして(汗)。
開始当初は”友人”という一軸のみで進行させ、途中(てか8話)から、本来もう少し後に出すつもりだった第ニの軸を加えようかと考えた次第で御座います。

そして外伝ですが、改稿前の8話がそっくりそのまんまコピーされたものです。ここも悩みましたが、新8話は書き下ろしの1話にする事に致しました。どう見ても最終作に絡んでくる玲一の話を、挿入させて頂きたいと思いまして。更に旧8話が外伝となった関係で、教官の説明シーンでも多少の加筆(主に池内の関係)が生じると思います(とは言えここは未読通過でも大丈夫な感じになると思います)。

8話が書き下ろしという事で、ちょっと時間はかかるかもしれませんが、ここが終われば今度こそ一気。頑張って書き上げます!

[PR]
by wishstar1208 | 2007-12-16 01:32 | 通常雑記系

復活後、初ブログ更新です

約半年ぶりの『こんにちは』で御座います。みかどです。留守の間(というか唐突に”留守”の形になってしまった……)、御心配お掛けして申し訳御座いませんでした(汗)。

この間、私生活のほうでも色々ありました。会社の出向を蹴って退職して、家(自営業です)の手伝いして、某ホール業界方面様と関わったり、その他諸々。
執筆で煮詰まっていた現状もありましたが、どうにか『よし、動けないくらいなら改稿だ!』と踏み切り、多分オリバトサイト初の『完結前に改稿して、完結させる』目指してレッツゴーな運びになりました。
まずは『改稿したら完結まで辿り着けない』の凶悪なジンクスを破るべく、一刻も早い最新話への復活を頑張ります(遅くても一月中に)。

こちらのブログでも、以前同様色々書かせて頂きたいと思っております。改めまして皆様、何卒宜しく御願い致します。

ここからは改稿版に関してちょちょっと。

1話:表現のスマート化や加筆など、細かい場所で結構手が加えられました。少女Rとひぃ姉さんの本名は改稿前は秘密にしてましたが、考えた末に『もったいぶる部分ではないだろう』と思い名前を出してます。少女Rの名前はやっぱり伏せておいたほうが後々(判明した時に)二度美味しいなあと気付きましたが、もう後の祭なんで(汗)。
少女Rの名前ですが、高○里奈にするのは決定してましたが、二文字目を結構な時間をかけて決定しました。高槻が良かったんですけど、某オリバト様のフルネームと思いっきり被ってしまうので、第二候補で決定です(笑)。

2話:改稿する事にした大きな理由3つのうち1つです。改稿前はバレンタインでしたが、『やっぱり大東亜だし』というのと、後述の理由で建国記念日に。後々の筋書き考えるとそちらのが皮肉めいていてしっくりくるな、と。
恋人の関連描写をごっそり排除して、恋人の”こ”の字すらない一話になりました。物語の軸が2つあった事がどうにも不満で、軸ぼやけ解消の為に視点者と恩師だけで話を引張る事にした次第です。改稿前の冒頭はかなり好きだったので、消すの決断するのに相当迷いはしたのですが……。
一見そこいら(恋人の下り)を省いただけに見えますが、何せA型なもので、結構あちこちを加筆、修正しております。

[PR]
by wishstar1208 | 2007-12-15 22:29 | 通常雑記系