<   2011年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

とりとめのない話と、執筆状況

http://news.nicovideo.jp/watch/nw151532?marquee
なるほど。パスとかはそれなりに凝らないと危ないですよって話ですね。自分がやってたネトゲってハックかなり多かったんですけど(しかも長期間放置ると高確率でやられる)、さっき久しぶりにinしてたら無事でした。あのくらいのパスならとりま安全なのかな? しかしsupermanってあたりがアメリカだな、って思いました(笑)。

c0092143_15435066.jpg
そいえばスライム肉まん出ましたね、ファミマから。家のそばにあるから後で買って来よう。で、グロいとか言われまくってますね。同じようなパンダまんはそんな言われなかったのに。この差を生んだのは何かってさっきtwitterでも血迷って書き連ねてみたんですけど、パンダまんは三次を二次にデフォルメしてるけど、スライムは二次を三次にリアル化したというか、その差が生々しさを生んだんじゃないですかね。

色はまあ、このご時勢合成着色料使ってツッコまれるようにはしてないだろうなと思ってましたけど、案の定、某所の青色ラーメンと一緒でクチナシ色素ですって。最近は紫とか水色も合成着色料ナシで作れるのね。時代は変わったな。てか、カスタードあんとか中身にしたほうが良かったんじゃないかな? まあ、あんまんより肉まんのほうが人気は高いからなのかな……。カスタードまん美味しいのに何故流行らないんだろう。

c0092143_1544771.jpg
っと、オリバトのほうは順調に書き貯めできてます。ぼちぼちサウンドノベルのほうにシフトして、小説ストック放出が終わる前に完成させたいですね。↑は次回の表紙絵の下描きですが、左上がまだ描かれてないのと、下半身がもうちょっと動き欲しいんで、修正して直します。他はこれでいいかな。

さて、この先のgraduationの執筆状況ですが。

55話:今ここ

56-62話:執筆完了

63話:70%前後完成

64-65話:執筆完了

66-67話:0%

68-71話:執筆完了

72話:25%前後完成

となっております。67話が最大の難関だな……。ネタバレOKの方に、残りの序盤戦のおおまかな展開など、↓に載せちゃいます。気にならない方はどうぞ!

56話:本部編後編。日枝と釈隊長の会話。釈親子に隠された秘密の一端が?

57話:いまだなお揺れる孔雀院。未来達との馴れ初めなども明らかに。

58話:未来と以鈴の唐突なコイバナ。二人の共通項は小島香織?

59話:禁じられた再会、裏切られた願い。序盤戦ラストバトル。

60話:撃たれた○○の命は? そして未来は戦い抜く決意を改めて固める。

というわけで本日の記事はこれにて!
[PR]
by wishstar1208 | 2011-11-29 15:59 | 檻鳩情報系

中盤戦、書き始めております

c0092143_20102146.jpg
オリバトを書く事を強いられているんだ!

c0092143_2010328.jpg
ネタキャラである事を強いられているんだ!

という御挨拶(えー)。age御存知ない方には意味不明な冒頭で恐縮です(汗)。オリバト”graduation”ですが、中盤戦書き始めました。ここ三日ほど筆は止まってたんです。キャラの登場順番の組み立てとか、ですね。

後は涼風と村瀬がある人と遭遇するんですけど、その人を追って来た人を○○さんにしたい、ってのがあったけど、前回登場時の現在地的に……などなど。あと女子生徒が連続して出てるんで、中盤戦頭は男子成分を増やしてバランスとりたいなってのもあったりで。 やれ、この人だ。やれ、あの人だ。で、主要キャラを程よく出番安定させるのが大変で;

そんな中、昨日は気分転換に名簿画像でちょっと気に入ってなかった画像を4点修正しました。駒田は0から描き直してますが、松岡は前髪を変えて、的屋は目、天王寺は髪をシンプルにしただけでちょっと見ではわからない程度の修正^^;

c0092143_2010425.jpg
あと、江戸もこっそり茶髪から黒髪にしたんですけど、カラー調整してたら怖い画像が><

では一応、卒業の復帰後の執筆話・48話からの作者コメントを。

48話:
三咲兄弟は脱出作戦派の要なので主要として安定した出番与えたいな、と思ってここに。ディガウスによる首輪解除はリレバトまとめ人さんの案。もうちょっと亮のほうに個性出したいなあ、と思ってるけど模索中です。63話付近で再登場なので、ここいらで底上げしたいところです。

49話:
50話とは逆に、ここまでの話で一番納得いかない出来のままアップしてしまった1話><; 伝えたい事伝えられてないなあっていうのがもう……。存在するはずがないのに何故かどこか支持されている物事の真実を知りたい相川君と、無限の真実を知りたい六道さん。極端に言うと「○○の最終回見るまで死ねない」的な感覚なんですけどね(特に後者)^^; 台詞回しがいちいち相川と六道で対比になってます。ちなみに42話の相川・千堂の立ち位置が六道・相川になった感じ。

50話:
49話とは逆に、さらっと書けたのに書きたい感じで書けた1話。全ての話がこんな感じで仕上がれば半年で完結するな。主人公の親友という立ち位置ながら、序盤戦での登場はこの1話だけの榎本さん。本格始動は中盤以降です。榎本のキャラには満足してる部分もあるけど、非常に使い辛いキャラでもあります。千秋のほうがもっと使い辛いけど……。

51話:
こっからは暫く、可もなく不可もなくな完成度のお話。自己採点60~70点くらいかな……。テンポ的には悪くないと思います。出発前の態度で早期退場フラグ立てまくってた伊達ですが、なかなかどうして出番多いです。ちなみにあちこちの生徒の話で首都圏で起こった反政府によるテロの話が出ますが、この事件は想像以上にと深く絡んできます。反政府は必ずしも正義ではなく、という描写がどう活きるか……。まあ、二作目でもそこいら書いてましたよね(汗)。

52話:
というわけで伊達君退場話。元々のプロットではもっと長生き予定(中盤戦後半くらい)だったんですけど、根本的に設定変わってしまったんで。でも、変にだらだら行動してしまうよりも良い出番で終始した気がします。このシーンも複数の候補あって悩んだんですけど、一番(主に菜々の行動心理で)矛盾が生じないのがこれかな、という風に。二人とも殺したい、って目的にすると、どうしても先に筧を狙わざるを得ませんし……。それを伊達がかばって、って風にすると、二人いる時に襲うなよってなるし、筧がトイレとか行ってる時に背後からだと、さすがに筧が詰むし……。

53話:
菜々回。Body&Soulを読まれた方はこの1話で説明不要になったかと。逆に読んでない方は次回登場まで”カムロ”って何なのかはお楽しみという二味。渋谷何とかって名前が出てきましたが、ここいらの複線回収も、おいおい。T・A・Cなる新支給品も飛び出して参りました。支給品といえば、玲次の支給品がまだ判明してませんよね。一体、何なのでしょう?

あ、そうだ。そろそろ表紙の絵変えようと思ってるんですけど、誰がいいですかね? 村瀬、桐山玲次(描き直し)、政府面子のどれかにしようと思ってるんですが(その次は矢切か孔雀院かなあ)。

というわけで本日の雑記はこれにて>ω・b
[PR]
by wishstar1208 | 2011-11-24 00:00 | 檻鳩情報系

本日一気にオリバト書き溜める!

本日はまるっと一日空いたので、思い切って57話まで、願わくば60話(序盤戦終了)まで書き溜めればと奮闘なう。ちなみに3日に1度のペースで更新していく予定なので、60話まで書ければ向こう一か月分のストックですよお客さん!

さて、オリバトに関して本日はつらつらっと書いてみたり。本日は構成関係を自分なりに色々考えて連ねてみましたとさ。

終わり良ければって言葉が御座いますが、一話の一番最後、締めの部分って結構苦戦するんですよね。以前はほとんど地の文で締めてたのですけど、最終作(Graduation)とかbody&SoulBRDなど最近の作品では心理描写や台詞で締めてみる事もたまにあります。

ただ、やっぱり多用はしないですけどね^^; 自分の基本手法は変えたくないですし。たまに違う形で締めるとそれはそれで楽しませんか? 実は台詞とかで終わらせるほうが地の文で締めるよりやり易い気がしたり。

それと文中の台詞、遣り取りは、多くても五行(2.5往復)までにしてます。あまり長く続くと誰が話してるか、特に三人以上だとわかり辛いですし、そこいらは地の文を挟むようにしてます。

表現も短い範囲で繰り返し用いる表現の時は、意味が同じで違う見てくれの言葉を使いますね。『刹那、瞬間、間を置かず』とかは以前の記事でも書きましたけど、『笑う、口角を上げる、破顔する、喉を鳴らす』、『走る、駆ける、地面を蹴る、健脚を飛ばす』とかもですね。直前にそういった表現を使ったなら、できればこういう言葉用いず(続いての)表現できれば理想なんでしょうけどね^^;

例えば二人いて、自分じゃないほうが走る場合は『Aが走り出した』ではなく、『瞬間、Aの背中が軽快に揺れたかと思ったら瞬く間にB(自分)との距離が離れていた』みたいな。これなら(重複表現の)抵抗なく『追ってBも駆け出した』って使えますよね。

あとはやっぱり文章を考えてから視点者、登場人物の立場で想像をしてみると、色々と違和感(直す場所)とか感じる事ができると思うんですよ。『このキャラ、独り言多いな』とか(笑)。

c0092143_1235997.jpg
あ、それとレイアウトというか行の折り返しも見易いように工夫してるつもりですけど、これってPCによって違いますからあまり意味ないですよね(汗)。このくらいの場所で折り返されるレイアウトだと、Graduationは快適に読める気がします^^;

というわけで次回はキャラの掘り下げ方でこういう工夫してるつもりですよ、なんてのをつらつらっと書かせて頂こうかと思っておりまする。

では記事の最後に今後の更新予定などどうぞ~。

11月19日 51話
11月22日 52話
11月25日 53話
11月28日 54話
12月01日 55話
12月04日 56話
12月07日 57話
12月10日 58話
12月13日 59話
12月16日 60話(序盤戦終了)

55話/56話が1セット的な感じでもあるので、書き溜めが順調に進んだ場合は12月01日の更新は55・56話でそっから1話ずつ前倒しになる予定です。唸れ右腕!

それでは皆さん、良い週末を^-^ノシ
[PR]
by wishstar1208 | 2011-11-18 12:07 | 檻鳩情報系

めっきり寒くなって参りましたねん

あ、あれ? エキサイトブログの管理ページ関係のレイアウト変わった(汗)? ちょっと軽く戸惑ったんですけど。まあ、それはともかく。

すっかり寒くなりましたねー。自分、数日前に左膝、偉い久しぶりに骨はずしましてね(脱臼)。いつもと違う場所(の骨)で、内出血とかは今回なくて病院行かずに現在もう歩けるようにはなりました。家の玄関ペンキ塗って一日で、それで滑ったんですけどね;

で。また話題変わって、空いてる時間で楽しめるといえばブラウザゲームですけど、自分、数日前から森羅万象フロンティアなんてゲームを縁あってプレイしております。元はシール付きチョコらしいですけど、よく出来てて面白いです。時間限られててもそれに見合ったプレイができて、何もできない(移動コスト回復時間みたいな)時間もあるんで、小説書く時間にプレイしても完全に潰されたりはしないんで(笑)。

=ω)みかど”って名前でプレイしてますんで、検索・メールとかもできますんでもし『始めてみたよ!』って方いましたらお気軽にメールくだちい。

さて、オリバト"卒業"のほうですが、序盤戦は55話以外はどんな話になるか完全に埋まりました。頃合見てサウンドノベル"約束の橋"も一気に仕上げたいですね。半月分の書き溜めができたら……と思ってますけど、うーん、どうかな;>ω<; サウンドノベルのほうも大詰めっちゃ大詰めですしね、製作。双鏡遊戯の三作目(zapping holiday)は年内はちょっと厳しい……。

そんな中で漫画版オリバトを予定している自分。一応一話と名簿は作ったけど、これ迂闊に出すと引っ込みつかなくなるんで相当書き溜めしてからにしようかな……。twitterのほうでは一話の中の一枚を先行公開したりしてますが^^;

twitterと言えば作家さんも非常に多くいらっしゃいますけど、更新凄い頑張られているなーってのが凄いわかります。先輩も1話また上げてるよ(ω=* 某作家様は久しぶりの新作を……?

と、浅俊カイさんが四作目、human beingを開始! 完結から間もないのにさすがカイさんやでぇ! しかも36人という通常人数で押せ押せです。現在はプロローグ三話がアップされてます。

前作に多かれ少なかれ関係してる方もいらっしゃいますが、そのほかの部分でやっぱり複線が特に強そうなのは第一話。清水さんと同室で現在分娩室にいってる人とか……それはつまり……。三作目と同じく他己紹介もありますので、こちらを読みつつ本編を待ちましょう>ω・b

おっと、卒業のほうは51話から53話まで筧グループのお話になります。筧+伊達、そしてプラスワンを絡めたもので、新しいタイプの支給品も飛び出します。こちらも是非是非。
[PR]
by wishstar1208 | 2011-11-16 08:20 | 檻鳩情報系

見てわかる天使たちの国境 012(final)

というわけでここまでお疲れ様でした! YCで今年上半期に連載されまして、BR公式外伝物語”天使たちの国境 第一シーズン”のダイジェストですが、012回となるこの記事にて終了となります。最後は短い上に原作では御存知の内容だけですが、宜しければどうぞ。

c0092143_234298.jpg
c0092143_23421561.jpg
野田「あなたは……」

c0092143_23422170.jpg
榊「ひ……ひっ」
野田「あなた達は違うわね……? ね? ね……」

c0092143_23422674.jpg

c0092143_23423113.jpg
谷沢「ハァッ ハァッ ハァッ ハァッ ハ……ッ」

c0092143_23423562.jpg

c0092143_23424074.jpg

c0092143_2346865.jpg



c0092143_23461516.jpg
ねぇ幸枝

あたしたち、希望を共有しよう

ね……?
 


c0092143_23425578.jpg

バトル・ロワイアル 天使たちの国境 episode.1/完
[PR]
by wishstar1208 | 2011-11-14 23:55 | 天使たちの国境

見てわかる天使たちの国境 011

残すは僅か2話となりました天使たちの国境、今回は実質上の最終回と言えるかもしれませんが、谷沢さん最大最後の見せ場となっております。”希望の共有”がテーマの第一シーズン、帰結する場所はいかに。それではどうぞ~!

c0092143_23105333.jpg
内海「それからしばらくして、お父さんがあたしに携帯を買ってきたの」
谷沢「……携帯? 携帯電話?」
内海「うん……。もし何かあったら父さんが出来るだけのことをするって。だからすぐに連絡してこいって。だけど、あたしは……」

内海「ばかばかしい……!!」

c0092143_23105987.jpg
内海「お父さんの大好きな国家が娘を差し出せっていうんなら差し出せばいいじゃない!! お望みなら望んで死んでやるわよ!!」

内海「……って……! もちろん……」

幸枝が……

内海「もちろん今、その電話があったってどうにもならないと思う……!」

c0092143_231144.jpg
普段冷静で礼儀正しい幸枝が――。

内海「そもそも電話なんて通じなくなってるし……。けど、あたし――あたしそのあともお父さんとずっとぎくしゃくしてて、ちゃんと話すこともなくて……!」

c0092143_23111047.jpg
内海「あたし……どうしてお父さんにあんなこと言ったんだろう……。お父さんはお父さんなりにあたしのこと心配してくれていたのに……。もう会えないのに……どうしてあんなこと言ったんだろう。あたし、お父さんに謝りたいよ……。一人娘にあんなふうに言われてお父さん……どんな気持ちだったろう……。う……!」

神様――。あたしの好きな人は家族想いのとっても優しい人です。

c0092143_2318334.jpg
その人が泣いてます。

c0092143_2318961.jpg
誓います。

あたしは今、”そんな”気持ちなんかじゃないんです。

ただ元気づけたいだけなんです。

あたしにとって、大切な人を。


c0092143_23181475.jpg
愛しい人を――。


谷沢「幸枝! 今年は全中出よう!」

c0092143_23181860.jpg
内海「全中……? 全国大会? バレーの?」

ああ――なんでこの程度のことしか言えないんだろう。

谷沢「そうだよ! 部のみんなと一緒にだよ!! あきらめちゃだめだよ!! まだ何か可能性があるかもしれない!! 何かの事情で中止になるかもしれない!! 七原君が何か考えを持ってるかもしれない!!」

谷沢「とにかくあきらめちゃったらその時点で負けだよ! バレーの試合と一緒だよ! セットも得点もストレートで持ってかれてもマッチポイント。こっちは1点もとれてない……でも負けたと思うべきじゃない!! 絶対に……!!」

だからこれが、あたしの精一杯だ。

c0092143_2318231.jpg
谷沢「”希望を共有しよう”!!」

c0092143_23183163.jpg
谷沢「ね!? 幸枝…!!」
内海「……うん……。ありがとう、はるか……」

「ありがとう……」

というわけで次回、天使たちの国境ダイジェスト、最終回で御座います。短い上に原作そのままなぞってるだけの蛇足部分ですが、宜しければそちらもお付き合い下さい^^;
[PR]
by wishstar1208 | 2011-11-14 00:03 | 天使たちの国境

250000突破、感謝です!

c0092143_2341361.jpg
というわけで、ラスメ250000HIT達成致しました! てか、自爆(笑)。この前に踏んだのが249993で、ツイッタ見てから「まだ(7あるから)大丈夫だな」と思ってブラウザバックしたら、丁度某方が250000踏む為にカウントアップしてる最中で、よりによってその一発で250000ジャストを自分が;>ω<; 260000万は是非><b

あ、そうだ。左膝をえらい久しぶり(中2以来)に脱臼しまして、というのは朝、ちょっと出掛けたのですけどそこから戻って自転車を入れようとしたら、雨と靴(底が磨耗して平らっぽくなってる靴だった)で滑りまして、脱臼癖は昔凄いあったんですけど、横に外れたのは初でした(汗)。外れた場所も半月板(所謂”皿”)じゃなくて、違う場所ですね、うん。ちょっと説明難しい場所で。

腫れてもないし、出血もしてない(少量ならそのうち消える。一度経験あり)からまあ、数日動けはしないでしょうけど大丈夫かなと。普通自分の場合、脱臼すると全治三週間~一ヶ月なんですけど、これなら一週間しないで杖なしで歩けるんじゃないかと(既に杖ありなら何とか歩ける)。

でっ! 卒業のほうは遂に最新話更新です! 二年五ヶ月ぶり(改稿前の最新話=50話が2009年06月30日だった)という事で……(汗)。学校入学してすぐ読み始めた人は進路関係の局面になってしまっている期間と考えると、本当にお待たせしたんだなあと; こっから序盤戦終了に向けて頑張っていきたいと思います!

その前に40~47話の変更点ですが、まず未来妹と榎本妹のお話がまるカット(あわ)。佐藤君のお話もカットでまる2話減ってます。大半の場所は加筆やら会話内容が微妙に変化してますが、改稿前をご存知の方は読まなくても問題なさげ。ただ、42話(旧44話)だけは後半が大きく変化しているので、飛田が去った後からは改稿前をご存知の方もお読み頂けますと有難いです^^;

というわけで取り急ぎ、これにて。良い週末を!
[PR]
by wishstar1208 | 2011-11-12 00:01 | 通常雑記系

見てわかる天使たちの国境 010

はいー。天使たちの国境ダイジェストシリーズ、いよいよYC版最終回分突入となりました。このままがつっと3話(012話)で終了致します。前回は遂に野田がウージーを手にして近付いて参りました運命の時、今回は毎度遡りまして深夜のガールズトーク(?)からで御座います。

c0092143_22415596.jpg
内海「…… ……か はるかっ」
谷沢「え……? 何?」
内海「だからっ、下のみんなはどうしてるかって」
谷沢「ああ……えーと……今、知里が下を見張る係で、他のみんなは寝ているよ」

c0092143_2242596.jpg
谷沢「んー……でも、祐子は寝てない感じかな。聡美も起きてたと思う。有香は爆睡!」
内海「あははっ」

c0092143_2242131.jpg
谷沢「……七原君はね、まだ全然起きる感じじゃなかった」

c0092143_22422064.jpg
内海「……そう……」
谷沢「でも大丈夫だよ、きっと! あたし昨日、七原君を運んだでしょ? 心臓の音が伝わってきて……うまく言えないんだけど、ああ、大丈夫だなって思ったんだ」
内海「うん……」
谷沢「ねえ幸枝。この際告白っちゃいなよ、七原君が起きたらさ!」

c0092143_22422859.jpg
内海「え……?」
谷沢「まったぁ~。あたしに隠さなくったっていいじゃん。さっきあたしに一番の友達って言ったでしょー?」
内海「……///」

だが、あたしは隠し通すだろう。この想いを多分、永遠に――。

c0092143_22423743.jpg
谷沢「……きっ、昨日の演説だって堂に入ったもんだったじゃん。あれって七原君を助けたい一心だったわけでしょ?」
内海「演説?」
谷沢「ほら、”希望を共有しよう”だっけ?」

実際には七原君の収容に不安を漏らしたのは祐子だけではなかった。

c0092143_22424437.jpg
その時、幸枝が言ったのだ。

内海「あたしたちは希望を共有してここにいるのよ! もし目の前で傷付いてる人を助けなかったら、その希望はニセモノだったってことになるわ! 違う!?」

内海「――そうだね。ホンネは私情だろうね。そうでなければこうやって国境警備兵みたく銃を構えてる理由なんてないもんね」
谷沢「……」
内海「国家みたいだってあたしさっき言ったでしょ?」

c0092143_22425358.jpg
内海「実はあたし、少し前にお父さんとこの実験の話をしたんだ」
谷沢「そうなの!? 何か教えてくれたとか?」
内海「ううん……。お父さんは背広組で全然畑違いの仕事をしているし、仮に何か知っていても家族にだって教えちゃいけないはずよ。だけど三年生になればこれに選ばれる可能性がある――だから私はどうしても一度、お父さんに訊いておきたかった。”実験って何? 何のための中学生に殺し合いをさせたりするの?”……って」

c0092143_2243241.jpg
内海「だけどお父さんもそんなことは知らないって。ただお父さんはお父さんの”推測”を披露してくれたわ」
谷沢「推測……?」
内海「”恐怖の共有”」
谷沢「恐怖の……?」
内海「そう」

c0092143_2243857.jpg
内海「国家をまとめるためには敵がいるほうがいいんだって。ううん、敵がいなくても等しく困難を共有するのがいいんだって。それで、そのためにこれを作ったんじゃないかってお父さんは言うの。毎年たくさんの中学生が死んで、その犠牲を共有することで国家が一つになるんだって。だって敵国がいてそのために必要な実験で、中学生が死ぬわけだもの――今はあたしたちがね」

c0092143_2244958.jpg
谷沢「――そんな……そんなのばかげてる……!」
内海「そうよ、ばかげてる。そんな国ならないほうがいい。でも、お父さんは――実験自体はばかげてるとお父さんも思う。けど、国家を維持するのは大事なことだ……って」

天使ダイジェストも残り2回となりました。次回、内海パパの起こした行動とは? それに対して内海は? 更に自らの禁を破り、谷沢が天使たちの国境の象徴的なシーンを……? 次回に続く。
[PR]
by wishstar1208 | 2011-11-12 00:00 | 天使たちの国境

見てわかる天使たちの国境 009

はい、天使たちの国境シリーズ、一応オリジナル色が最も強い部分で御座います(008、009が)。嫌われたと思ってたりした内海に、自分がそう思わせた理由の説明・言い訳をしたりする谷沢さん。痴漢された上に脅されて嘆く内海に、谷沢は――? 切りどころが厳しかったので、ここで一気にYC版での第三話区切りになってます。今回、長い!

c0092143_2126295.jpg
内海「悔しい……! 悔しいよ、はるか!」
谷沢「幸枝……」

c0092143_2126846.jpg
それであたしが余計に意識するようになったのは確かだ。

谷沢「そ……それでさ、なんか誰かに体触られるのって幸枝、嫌なんじゃないかと思って……」
内海「なにそれ!」

c0092143_21261421.jpg
内海「全然違うよ! 誰だか知らないいやらしい男の人と友達の女のコとじゃ!」
谷沢「お……っ、女だっていやらしい人いるかもよ!? (ここに……)」
内海「う~ん……。でもやっぱ違うね! 男の人ってさ、女より力強いわけじゃん。相手が抵抗できないと思って嫌がることするなんてサイテーだよ」

c0092143_2126214.jpg
谷沢「でもさ、女だってゴツイやつもいるわけじゃん。……あたしみたいのとか……」

c0092143_21262660.jpg
谷沢「あっあたし握力38キロもあるんだよ? それは右で、左は――」
内海「はるかは!」

c0092143_21263216.jpg
内海「はるかはごつくなんかないよ! そりゃあ背はあたしより高いけど、あたしなんかよりずっと繊細で女の子らしい……とってもきれいな女の子だよ!」
谷沢「!」
内海「自信持ちなよ!」
谷沢「そ……そんな……っ」
内海「でもそういうことなら納得した! これからはバンバン触っていいんだからね!」
谷沢「触ってって、幸枝……!」
内海「――まあ、これからがどれだけあるかアヤシイわけだけど……」

c0092143_21263867.jpg
このゲームには時間制限がある。たった一人が残るまでゲームは続くが、それ以前24時間にわたって誰も死ななければ……あたしたちの首にはめられたこの装置が爆発するのだという。

また、島は格子状のエリアに区切られており、定時のアナウンスで知らされる指定エリアから出なければ……同様に首輪は爆発する。動けるエリアはどんどん狭まっていく。つまり、ここもいつエリアの指定を受けるか分からないし、また仮に最後まで指定を受けずにほかのみんなが死んでしまって今ここにいる7人だけが残ったとしても――。

c0092143_21264376.jpg
7人が殺し合わない限り、24時間がタイムリミットだ。

つまり、あたしたちは絶望の中にいる。7人同時に死ぬか、それともクジ引きでもして6人が自殺して1人を生かすか――。

谷沢「(……もしそうなるなら幸枝に助かってほしい……。でもきっと……)」

幸枝は七原君が死ぬことには耐えられないだろう。

c0092143_21264914.jpg
あたしは幸枝が死ぬのは耐えられないのと同じように――。

内海「――とにかく、はるかがそんなこと気にしてくれてるなんて知らなかったからさ。いつまでもベタベタしたがるあたしの方がおかしいのかも知れない……とか。でもなんか寂しいなぁとか思って。だけど……」

c0092143_21265598.jpg
内海「昨日最初にはるかを見付けられてやっぱりすごく安心した。頼りになる。はるかがいなかったら他のみんなに声掛けるなんてできなかった気がする。やっぱりはるかはあたしの一番の友達だよ。なんかそういうの確認できるのって修学旅行っぽくない?」

c0092143_2127749.jpg
谷沢「――すごいね、やっぱ、幸枝は」
内海「すごい?」
谷沢「ハラが据わってるっていうかさ、こんな状況でそんなこと普通考えないよ」
内海「えー? そうかなぁ」
谷沢「そうだよー」

c0092143_212714100.jpg
だが、そういうところもまた、あたしが幸枝を大好きな理由のひとつなのだ――。

一番の友達だよ

c0092143_21272094.jpg
”友達”だよ(ズキン)

5月23日午後10時10分

c0092143_21272824.jpg
野田「誰よ!! 誰が毒を入れたのよ!」

c0092143_21273522.jpg
野田「あたしたちを殺そうとしたのは誰!?」

c0092143_21274175.jpg
松井「あ……あたし……あたし……」
野田「知里!! あんたなの!?」
松井「ちっ、違う! あたしもさっき味見したの!! でもなんともないよ!! 変だよこんなの……!!」

内海「銃を下ろして、聡美。これはなにかの間違いよ」
野田「!」

c0092143_21274883.jpg
野田「間違い……?」
谷沢「……」

というわけで次回010から、YC版最終回”希い”編突入ですん。
[PR]
by wishstar1208 | 2011-11-10 01:30 | 天使たちの国境

見てわかる天使たちの国境 008

はい、そろそろ前説不要になった頃かと思います天使たちの国境ダイジェストシリーズ。今回から折り返しましてYC版第三話。前回は中川(有)が毒シチュー飲んで倒れたところで終わりましたが、今回はちょっと遡りまして前夜3時、内海と谷沢の見張りシーンからです。

5月23日午前3時20分

c0092143_20382137.jpg
谷沢「ちょっと、幸枝! 下で休んできなよ。さっきからうとうと、すっごく眠そう」
内海「でも……」
谷沢「私は一人で大丈夫だって! 信用ないなあ」
内海「……寝ないよ。だってこれ、修学旅行だし」
谷沢「え?」
内海「あたしさー」

c0092143_20382950.jpg
内海「はるかに嫌われたんじゃないかって……ちょっと思ったことがあってさ」
谷沢「えええ!? なんで!? そんなことないよぉ!」
内海「うん、わかってる。……けど、なんかよそよそしいっていうか、実はしばらくそんな気がしてたんだ」
谷沢「……」

実は思い当たるフシがないわけでもない。バレーボールでは試合中、チームメイト同士がやたらスキンシップを連発する。特に女子だと得点ごとのハグにハイタッチ――。

だがあたしは幸枝のことを意識するようになってから、どうにもそれが苦手になってしまった。

審判「ゲームセット、城岩!」

谷沢「やったやった、決勝進出!」
モブB「きゃーっ」

ぶっちゃけ、

c0092143_20383444.jpg
あたしには彼女の体に触れたい気持ちがはっきりとあった。 チームメイトとしてのそれではない、”触れたい”と感じていたのだ――”性的に”。

内海「はるか~! やったね~(はぁと)」

c0092143_20384073.jpg
内海「……っ ……は……はるか……?」
モブC「みんなー 集合だってさー」

だからこそ、

谷沢「あっ、はーい! 行こ! 幸枝!」
内海「う……うん」

だからこそ触れてはいけない気がしていた。

c0092143_20384594.jpg
きれいなものを、あたしなんかの手で汚したくなかったのだ。昨日(の出発合流時)はつい、我を忘れて抱きついてしまったけれど――。

谷沢「ち……っ、違うよ、それは……ほら、幸枝、言ってたじゃん」

c0092143_20385233.jpg
谷沢「その……チカンにあったって……しらばっくれられて脅されて、すごく悔しかったって……」
内海「……うん。でも、それが……?」

その話を聞いたのは、ちょうどあたしが自分の気持ちに気付いた頃で――。

c0092143_20385980.jpg
内海「やめて下さい!」
痴漢「な……」

c0092143_20391031.jpg
痴漢「なんだよ!! 冤罪だよ!! 勘弁してくれよ!! ねえ!! 俺ずっと両手で新聞持ってましたよねえ!! ねえ!?」
乗客「――ったく。やぁねぇ、最近のコは自意識箇条で……」
内海「!」

c0092143_20391647.jpg
内海「……その男……電車を降りていく時、囁いたのよ。あたしに――」
痴漢「今度、声をあげたら殺すぞ、クソガキ……!」

c0092143_20392388.jpg
その後、この痴漢は相馬か長瀬あたりに関わって殺されたのではないかと推測(オイ)

というわけで本日はここまで! 次回はレズハッピー回です(えー)
[PR]
by wishstar1208 | 2011-11-09 00:20 | 天使たちの国境