ラスメ政府を振り返る パート1

どもです! 私事ですが昨日、誕生日を迎えましたん。いつになっても嬉しいものですね。え、そうでもない(汗)? いやいや、一年間無事に生き抜いた記念日ですよ。厳しい世の中でこそ、そういう中でやってきた事を祝いましょう>ω<b

で! 記念ってわけでもないのですが、過去9作品を振り返りまして、政府面子のほうを中の人の写真を交えて御紹介できればと思ったり。『懐かしいなあ』ってキャラから『こんなのいたの?』ってキャラもいると思います^^;

c0092143_684249.jpg
こんなにいるんですよね……。某企画に送ってそこで公開してた”サンダー・ロード(教官は出て来ない)”を除いた8作品の本部紹介、まずは一、二作目の方々をどうぞ!

Last Message(本サイト一作目):全111話

c0092143_685031.jpg
教官:萩原 康友(はぎわら やすとも)
モデル:萩原 流行さん
武器:シグザウエルP229
退場話:109話

記念すべき最初の教官。元々この作品は別の方が書いてた作品で、途中で執筆断念したのを自分がリメイクで完成されたのは古くからの読者様は御存知かと。元は担任の先生が教官だったのですが(担任は大川さんですらなかった)、 ラスメ立ち上げるに当たって萩原さんに。

元々は萩原流行さんの名前だけ頂くつもりだったのですが、最終的に外見イメージも一緒に。名前は小学時代の同級生のものです(何となく)。好きなものはミルクティー。よく口の中で転がす描写がありました。

母親が戦闘実験優勝者で、母親を失い全てを失い、母との繋がりを求めて戦闘実験教官の道を選んで、それが生きるべきと決めて……最後の選択は大東亜を大きく揺るがす事となりました。ちなみにサウンドノベル版ではよりアクの強い猪鹿に出番取られました。ごめん! そして南無!

c0092143_692510.jpg
上段左:大西 結次(おおにし ゆうじ)
モデル:大西 結花さん
退場話:106話

基本的に一作目の兵士は設定深く作ってません(汗)。中の人はスケバン刑事ってドラマの登場人物繋がりです。海槌って誰? って(スケバン刑事御存知の方も)思うかもですが、一作目のラスボス三姉妹の苗字ですね。大西は撤収準備中の爆発(後述)に驚いた直後、やってきた萩原に射殺された人。

上段中:浅香 唯夫(あさか いお)
モデル:浅香 唯さん
退場話:106話

この中では最年少設定。川瀬の爆弾を回収した一人で、実験終了/撤収時にそれが突然爆発した事により爆死(明記はされてないけど当然萩原の仕業です)。

上段右:相楽 晴美(さがら はるみ)
モデル:相楽 晴子さん
退場話:84話

この人が一番覚えられてる可能性高いかも。トラックで突っ込む吉田君と戦った人で、その際指揮をとってたのがこの人。ラスメシリーズでの生徒・教官以外で初の”視点者になった人物”でもあります。

下段左:南野 陽一(みなみの よういち)
モデル:南野 陽子さん
退場話:84話

相楽と一緒にトラックの爆発で死んだ人。中の人がそちらの作品で主役なのにこの不遇。でもサウンドノベルでも名前出てるし、待遇は多分二番目に良い。

下段中:長門 裕司(ながと ゆうじ)
モデル:長門 裕之さん
退場話:不明(106-109話)

吉田襲撃時、川瀬の爆弾を撤去。その後は不明(106-110内のどっかで死亡)

下段右:海槌 麗也(みずち れいや)
モデル:高橋 ひとみさん
退場話:不明(106-109話)

吉田襲撃時、川瀬の爆弾を撤去。その後は不明(106-110内のどっかで死亡)

約束の橋(本サイト二作目):全160話

c0092143_693578.jpg
教官:瀬理川 凛香(せりがわ りんか)
モデル:石川 梨華さん
武器:アストラ プレッシン 特製ブレード その他多数
退場話:155話

戦闘実験優勝者”大野しのぶ”にして、マリス実験体。全身に武器を仕込んでいて、人工とはいえマリスの力で恐るべき反応速度を有する現時点での歴代最強教官。その精神の不安定さから終盤では兵士を殺害(後述)したり、暴れたりもしている。最後はしのぶの頃の記憶を過ぎらせながら笹川虎次に射殺される。

教官補佐:志村 政勝(しむら まさかつ)
モデル:三村 マサカズさん
武器:コルト ガバメント
退場話:156話

教官補佐……とは表向きで、実は凛香の監視役。優れたツッコミ能力とコミュ力で本部のムードを高揚させていたが、その本心は国を内部から潰そうと目論んでいた。原因は、映画館を経営していた両親の事故死。明言はしてませんが、両親を轢いたのは政府の高官で、事故を揉み消された感じを匂わせてます。最後は桐山玲一の執念の一撃によって倒れる。

c0092143_6945100.jpg
左上:外村 輝義(そとむら てるよし)
モデル:内村 光良さん
退場話:154話
今回の兵士達のまとめ役、つまり兵士隊長。とはいえあんまりそういう印象がない……。一番兵士らしく努めた(江戸を守ったり)人かと。最後は桐山玲一の二丁拳銃による銃撃で死亡。

右上:天使 千秋(あまつか ちあき)
モデル:千秋さん
退場話:153話
ラスメシリーズ初の女性兵士。一番血の気が多く大胆不敵。武器はGIAT ファマスのカスタム銃”RED ANGEL”。その行動で主に鈴木を困らせていた。最後は負傷したまま飛び込んだ個室で、凛香の拘束を解いた途端、凛香に腹部を搔き切られた上、仕込み銃で頭部を撃たれて死亡。鈴木の事が好きだった。

左下:鈴木 宇童(すずき うどう)
モデル:ウド鈴木さん
退場話:153話
おっとりした印象で、いつも天使に振り回されるが、いつも一緒で仲は良い。最後は櫛灘姫子のアンタレスの銃撃により蜂の巣にされて死亡。

右下:堺 竜二(さかい りゅうじ)
モデル:マーク・パンサーさん
退場話:139話
ラッパーのような喋りが特徴の兵士。だが、その実最も出番が少ない。とはいえ気配りの利いた所をその少ない出番で発揮している。終盤、狂乱の凛香によって喉を搔き切られて死亡。

次回は三作目、四作目の政府キャラをどうぞ>ω<b
[PR]
# by wishstar1208 | 2011-12-09 07:06 | 檻鳩情報系

檻鳩元気宣言 -arlive-03

はい、結構お久しぶりになります。特定サイト様の作品を掘り下げるarlive第三回、やって参りました。本日は加納鳴子センパイの執筆されている夜想曲で御座います。

こちらは元々若紫文庫様の投稿作品でしたが、サイト設立により独立作品となりました。名簿のレイアウトに、文庫投稿作だった頃の名残りが見受けられます。

あ! 経過詳細というページも御座いまして、各生徒が何話に登場してるのか、どのくらいの割合で登場してるのかが確認できる上、登場話にリンクでそれぞれ飛べるようになってるので非常に便利です。

バトですが、東京都の34人学級が記念公園の中でバトと行います。初作という事もあってか、ルールも至って普通。脱出を考えていて、また具体的に作戦を行ってる方もいる、まあ、王道的なバト。あと男子一人、女子二人のグループが異様な頻度で生まれるのも特色かも(え)。

男子は主人公グループ、サッカー部三銃士(二人はすぐ退場しちゃうけど;)あたりが目立つ感じで、女子は一桁の一部、二桁の一部、そして混成グループと3グループを覚えておくと非常に読み易いです。脱出を目論む人もいますけど、この人は単独って感じですかね。

主人公の末永和行君は、早い段階で仲間の一人を失い、かつて仲が良かった友達(何故今縁が希薄なのか等は不明。合流後のやり取りの様子から、単に疎遠になっただけかも)や、実は末永君に想いを寄せる女の子と一緒に行動します。

印象としてはジェノがとても立ち上がってて、反面、それ以外の生徒は主要系が個性の面で押されている部分もあるかも? 後、松平香織さん以外のジェノは男女それぞれの主要グループと絡んでいても良かったかも(特に安西さん)?

それから恋愛模様も豊富で、半数前後の生徒さんが想い人を探すないし、会えたらいいなと思いながら実験での時間を過ごしています。ここいらが会えるのか、会えないのか、成就するのかなんて場所も見所ですよ。

で、今回の一押し生徒ですが。迷ったけどここは菊村大介君をいっておきますか! 主人公の末永君と元々仲が良かったけど、現在は疎遠になっていた。とはいえ特に揉める様子もなく普通に合流。面子もあって序盤は川田ポジ? と思わせますが中盤から杉村的なキャラを前面に押し出して単独行動主体に。その後は序盤に交戦した勇者篠原君と戦ったり、彼を殺した事で苦しんだり、もう一人の主人公のような目立ちっぷりです。彼は彼女の千葉あゆみさんと会えるのか、ここいらも今後の注目ポイントかと思います。

現在は93話。現在はセンパイが御多忙な事もあって更新はゆっくりですが、慌てず読み進めながら最新話を待つのも一興かと。というわけでこちらの記事はこれにて!
[PR]
# by wishstar1208 | 2011-12-07 01:08 | -arlive-系

近隣サイト様の更新状態など!

はいどうも! 結構御無沙汰りますね^^; 現在ちょこちょこ遊んでるブラウザゲームのほうの記事も頑張ってたりするんで、そっちはそこそこしてるんですが、こっちがネタが……ね(汗)。

とはいえgraduationのほうは書き貯め順調です。現在の公開最新話は57話ですが……?

58、59、60、61、62、64、65、68、69、70、71、73、74、78、79、80は既に執筆終了しております>ω<b

63は半分以上執筆済み、66、67、72、75、76、77は、まだです(汗)。63、75、76が書き易そうなんでここいらからやりますかね(ェ`*

とりま、近隣サイト様のオリバト更新情報。大半の御紹介サイト様はリンクから飛べますので、宜しければ是非、そちらで楽しまれて下さりませませ! リンクにない場合は、オリバトサイトをリンクしてるサイトであるOBRN様のほうからb

先ずはグリーンアップルさんの四作目、Hellow Good-bye。30人で開催のバトはスピーディに現在終盤戦突入したての36話! 緊迫感とか恐怖感がとてもよく伝わってくるバトというのがグリーンアップルさんの特徴。原作ばりの背筋の寒さを体感したい方はお勧めです。柳原君達は手に入れた最強の武器を用いて実験から脱出できるのでしょうか?

毒人間の館さんも楽園島の門番姫、19話更新。これまでの二作品ではなかったタイプのシーンを意欲的に書き下ろされてます。ここまでの作品ともある意味縁の深いあのキャラの意外な(?)一面が描かれてますよ。間もなく序盤戦(試合開始編)が終わりそうですね。

ミリメートルさんもこの一ヶ月で数話更新されてます。少人数バトながら参加者の外の人達も丁寧に描いており、じっくりとした展開。現状、明確に乗ってるのは木崎さんだけですが、複雑な人間模様が他の生徒をどう変えるかはまだわかりません。そろそろカメラが実験会場に戻りそうな感じ。ここからの展開、気になります。

若紫文庫様では投稿作のThe Gatekeeperが4話更新。新たな編”崩壊編”がスタートです。新章である”後悔の章”では、遂に噂の(?)井本さんが登場。実は自分、この人に関してはある推測があるんですけどね(笑)。二作目以降、杉琴。さんのバトの特徴とも言える人物当て要素ですが、今作でも材料揃って参りましたよ!

……うーん、今日は四作品でいいかな^^; あんまり一気に出しちゃうとネタが(笑)。余裕があれば特定のバトさんをまた掘り下げて御紹介できるかと思いますのでお待ち下さいね><
[PR]
# by wishstar1208 | 2011-12-05 06:02 | 檻鳩情報系

とりとめのない話と、執筆状況

http://news.nicovideo.jp/watch/nw151532?marquee
なるほど。パスとかはそれなりに凝らないと危ないですよって話ですね。自分がやってたネトゲってハックかなり多かったんですけど(しかも長期間放置ると高確率でやられる)、さっき久しぶりにinしてたら無事でした。あのくらいのパスならとりま安全なのかな? しかしsupermanってあたりがアメリカだな、って思いました(笑)。

c0092143_15435066.jpg
そいえばスライム肉まん出ましたね、ファミマから。家のそばにあるから後で買って来よう。で、グロいとか言われまくってますね。同じようなパンダまんはそんな言われなかったのに。この差を生んだのは何かってさっきtwitterでも血迷って書き連ねてみたんですけど、パンダまんは三次を二次にデフォルメしてるけど、スライムは二次を三次にリアル化したというか、その差が生々しさを生んだんじゃないですかね。

色はまあ、このご時勢合成着色料使ってツッコまれるようにはしてないだろうなと思ってましたけど、案の定、某所の青色ラーメンと一緒でクチナシ色素ですって。最近は紫とか水色も合成着色料ナシで作れるのね。時代は変わったな。てか、カスタードあんとか中身にしたほうが良かったんじゃないかな? まあ、あんまんより肉まんのほうが人気は高いからなのかな……。カスタードまん美味しいのに何故流行らないんだろう。

c0092143_1544771.jpg
っと、オリバトのほうは順調に書き貯めできてます。ぼちぼちサウンドノベルのほうにシフトして、小説ストック放出が終わる前に完成させたいですね。↑は次回の表紙絵の下描きですが、左上がまだ描かれてないのと、下半身がもうちょっと動き欲しいんで、修正して直します。他はこれでいいかな。

さて、この先のgraduationの執筆状況ですが。

55話:今ここ

56-62話:執筆完了

63話:70%前後完成

64-65話:執筆完了

66-67話:0%

68-71話:執筆完了

72話:25%前後完成

となっております。67話が最大の難関だな……。ネタバレOKの方に、残りの序盤戦のおおまかな展開など、↓に載せちゃいます。気にならない方はどうぞ!

56話:本部編後編。日枝と釈隊長の会話。釈親子に隠された秘密の一端が?

57話:いまだなお揺れる孔雀院。未来達との馴れ初めなども明らかに。

58話:未来と以鈴の唐突なコイバナ。二人の共通項は小島香織?

59話:禁じられた再会、裏切られた願い。序盤戦ラストバトル。

60話:撃たれた○○の命は? そして未来は戦い抜く決意を改めて固める。

というわけで本日の記事はこれにて!
[PR]
# by wishstar1208 | 2011-11-29 15:59 | 檻鳩情報系

中盤戦、書き始めております

c0092143_20102146.jpg
オリバトを書く事を強いられているんだ!

c0092143_2010328.jpg
ネタキャラである事を強いられているんだ!

という御挨拶(えー)。age御存知ない方には意味不明な冒頭で恐縮です(汗)。オリバト”graduation”ですが、中盤戦書き始めました。ここ三日ほど筆は止まってたんです。キャラの登場順番の組み立てとか、ですね。

後は涼風と村瀬がある人と遭遇するんですけど、その人を追って来た人を○○さんにしたい、ってのがあったけど、前回登場時の現在地的に……などなど。あと女子生徒が連続して出てるんで、中盤戦頭は男子成分を増やしてバランスとりたいなってのもあったりで。 やれ、この人だ。やれ、あの人だ。で、主要キャラを程よく出番安定させるのが大変で;

そんな中、昨日は気分転換に名簿画像でちょっと気に入ってなかった画像を4点修正しました。駒田は0から描き直してますが、松岡は前髪を変えて、的屋は目、天王寺は髪をシンプルにしただけでちょっと見ではわからない程度の修正^^;

c0092143_2010425.jpg
あと、江戸もこっそり茶髪から黒髪にしたんですけど、カラー調整してたら怖い画像が><

では一応、卒業の復帰後の執筆話・48話からの作者コメントを。

48話:
三咲兄弟は脱出作戦派の要なので主要として安定した出番与えたいな、と思ってここに。ディガウスによる首輪解除はリレバトまとめ人さんの案。もうちょっと亮のほうに個性出したいなあ、と思ってるけど模索中です。63話付近で再登場なので、ここいらで底上げしたいところです。

49話:
50話とは逆に、ここまでの話で一番納得いかない出来のままアップしてしまった1話><; 伝えたい事伝えられてないなあっていうのがもう……。存在するはずがないのに何故かどこか支持されている物事の真実を知りたい相川君と、無限の真実を知りたい六道さん。極端に言うと「○○の最終回見るまで死ねない」的な感覚なんですけどね(特に後者)^^; 台詞回しがいちいち相川と六道で対比になってます。ちなみに42話の相川・千堂の立ち位置が六道・相川になった感じ。

50話:
49話とは逆に、さらっと書けたのに書きたい感じで書けた1話。全ての話がこんな感じで仕上がれば半年で完結するな。主人公の親友という立ち位置ながら、序盤戦での登場はこの1話だけの榎本さん。本格始動は中盤以降です。榎本のキャラには満足してる部分もあるけど、非常に使い辛いキャラでもあります。千秋のほうがもっと使い辛いけど……。

51話:
こっからは暫く、可もなく不可もなくな完成度のお話。自己採点60~70点くらいかな……。テンポ的には悪くないと思います。出発前の態度で早期退場フラグ立てまくってた伊達ですが、なかなかどうして出番多いです。ちなみにあちこちの生徒の話で首都圏で起こった反政府によるテロの話が出ますが、この事件は想像以上にと深く絡んできます。反政府は必ずしも正義ではなく、という描写がどう活きるか……。まあ、二作目でもそこいら書いてましたよね(汗)。

52話:
というわけで伊達君退場話。元々のプロットではもっと長生き予定(中盤戦後半くらい)だったんですけど、根本的に設定変わってしまったんで。でも、変にだらだら行動してしまうよりも良い出番で終始した気がします。このシーンも複数の候補あって悩んだんですけど、一番(主に菜々の行動心理で)矛盾が生じないのがこれかな、という風に。二人とも殺したい、って目的にすると、どうしても先に筧を狙わざるを得ませんし……。それを伊達がかばって、って風にすると、二人いる時に襲うなよってなるし、筧がトイレとか行ってる時に背後からだと、さすがに筧が詰むし……。

53話:
菜々回。Body&Soulを読まれた方はこの1話で説明不要になったかと。逆に読んでない方は次回登場まで”カムロ”って何なのかはお楽しみという二味。渋谷何とかって名前が出てきましたが、ここいらの複線回収も、おいおい。T・A・Cなる新支給品も飛び出して参りました。支給品といえば、玲次の支給品がまだ判明してませんよね。一体、何なのでしょう?

あ、そうだ。そろそろ表紙の絵変えようと思ってるんですけど、誰がいいですかね? 村瀬、桐山玲次(描き直し)、政府面子のどれかにしようと思ってるんですが(その次は矢切か孔雀院かなあ)。

というわけで本日の雑記はこれにて>ω・b
[PR]
# by wishstar1208 | 2011-11-24 00:00 | 檻鳩情報系

本日一気にオリバト書き溜める!

本日はまるっと一日空いたので、思い切って57話まで、願わくば60話(序盤戦終了)まで書き溜めればと奮闘なう。ちなみに3日に1度のペースで更新していく予定なので、60話まで書ければ向こう一か月分のストックですよお客さん!

さて、オリバトに関して本日はつらつらっと書いてみたり。本日は構成関係を自分なりに色々考えて連ねてみましたとさ。

終わり良ければって言葉が御座いますが、一話の一番最後、締めの部分って結構苦戦するんですよね。以前はほとんど地の文で締めてたのですけど、最終作(Graduation)とかbody&SoulBRDなど最近の作品では心理描写や台詞で締めてみる事もたまにあります。

ただ、やっぱり多用はしないですけどね^^; 自分の基本手法は変えたくないですし。たまに違う形で締めるとそれはそれで楽しませんか? 実は台詞とかで終わらせるほうが地の文で締めるよりやり易い気がしたり。

それと文中の台詞、遣り取りは、多くても五行(2.5往復)までにしてます。あまり長く続くと誰が話してるか、特に三人以上だとわかり辛いですし、そこいらは地の文を挟むようにしてます。

表現も短い範囲で繰り返し用いる表現の時は、意味が同じで違う見てくれの言葉を使いますね。『刹那、瞬間、間を置かず』とかは以前の記事でも書きましたけど、『笑う、口角を上げる、破顔する、喉を鳴らす』、『走る、駆ける、地面を蹴る、健脚を飛ばす』とかもですね。直前にそういった表現を使ったなら、できればこういう言葉用いず(続いての)表現できれば理想なんでしょうけどね^^;

例えば二人いて、自分じゃないほうが走る場合は『Aが走り出した』ではなく、『瞬間、Aの背中が軽快に揺れたかと思ったら瞬く間にB(自分)との距離が離れていた』みたいな。これなら(重複表現の)抵抗なく『追ってBも駆け出した』って使えますよね。

あとはやっぱり文章を考えてから視点者、登場人物の立場で想像をしてみると、色々と違和感(直す場所)とか感じる事ができると思うんですよ。『このキャラ、独り言多いな』とか(笑)。

c0092143_1235997.jpg
あ、それとレイアウトというか行の折り返しも見易いように工夫してるつもりですけど、これってPCによって違いますからあまり意味ないですよね(汗)。このくらいの場所で折り返されるレイアウトだと、Graduationは快適に読める気がします^^;

というわけで次回はキャラの掘り下げ方でこういう工夫してるつもりですよ、なんてのをつらつらっと書かせて頂こうかと思っておりまする。

では記事の最後に今後の更新予定などどうぞ~。

11月19日 51話
11月22日 52話
11月25日 53話
11月28日 54話
12月01日 55話
12月04日 56話
12月07日 57話
12月10日 58話
12月13日 59話
12月16日 60話(序盤戦終了)

55話/56話が1セット的な感じでもあるので、書き溜めが順調に進んだ場合は12月01日の更新は55・56話でそっから1話ずつ前倒しになる予定です。唸れ右腕!

それでは皆さん、良い週末を^-^ノシ
[PR]
# by wishstar1208 | 2011-11-18 12:07 | 檻鳩情報系

めっきり寒くなって参りましたねん

あ、あれ? エキサイトブログの管理ページ関係のレイアウト変わった(汗)? ちょっと軽く戸惑ったんですけど。まあ、それはともかく。

すっかり寒くなりましたねー。自分、数日前に左膝、偉い久しぶりに骨はずしましてね(脱臼)。いつもと違う場所(の骨)で、内出血とかは今回なくて病院行かずに現在もう歩けるようにはなりました。家の玄関ペンキ塗って一日で、それで滑ったんですけどね;

で。また話題変わって、空いてる時間で楽しめるといえばブラウザゲームですけど、自分、数日前から森羅万象フロンティアなんてゲームを縁あってプレイしております。元はシール付きチョコらしいですけど、よく出来てて面白いです。時間限られててもそれに見合ったプレイができて、何もできない(移動コスト回復時間みたいな)時間もあるんで、小説書く時間にプレイしても完全に潰されたりはしないんで(笑)。

=ω)みかど”って名前でプレイしてますんで、検索・メールとかもできますんでもし『始めてみたよ!』って方いましたらお気軽にメールくだちい。

さて、オリバト"卒業"のほうですが、序盤戦は55話以外はどんな話になるか完全に埋まりました。頃合見てサウンドノベル"約束の橋"も一気に仕上げたいですね。半月分の書き溜めができたら……と思ってますけど、うーん、どうかな;>ω<; サウンドノベルのほうも大詰めっちゃ大詰めですしね、製作。双鏡遊戯の三作目(zapping holiday)は年内はちょっと厳しい……。

そんな中で漫画版オリバトを予定している自分。一応一話と名簿は作ったけど、これ迂闊に出すと引っ込みつかなくなるんで相当書き溜めしてからにしようかな……。twitterのほうでは一話の中の一枚を先行公開したりしてますが^^;

twitterと言えば作家さんも非常に多くいらっしゃいますけど、更新凄い頑張られているなーってのが凄いわかります。先輩も1話また上げてるよ(ω=* 某作家様は久しぶりの新作を……?

と、浅俊カイさんが四作目、human beingを開始! 完結から間もないのにさすがカイさんやでぇ! しかも36人という通常人数で押せ押せです。現在はプロローグ三話がアップされてます。

前作に多かれ少なかれ関係してる方もいらっしゃいますが、そのほかの部分でやっぱり複線が特に強そうなのは第一話。清水さんと同室で現在分娩室にいってる人とか……それはつまり……。三作目と同じく他己紹介もありますので、こちらを読みつつ本編を待ちましょう>ω・b

おっと、卒業のほうは51話から53話まで筧グループのお話になります。筧+伊達、そしてプラスワンを絡めたもので、新しいタイプの支給品も飛び出します。こちらも是非是非。
[PR]
# by wishstar1208 | 2011-11-16 08:20 | 檻鳩情報系

見てわかる天使たちの国境 012(final)

というわけでここまでお疲れ様でした! YCで今年上半期に連載されまして、BR公式外伝物語”天使たちの国境 第一シーズン”のダイジェストですが、012回となるこの記事にて終了となります。最後は短い上に原作では御存知の内容だけですが、宜しければどうぞ。

c0092143_234298.jpg
c0092143_23421561.jpg
野田「あなたは……」

c0092143_23422170.jpg
榊「ひ……ひっ」
野田「あなた達は違うわね……? ね? ね……」

c0092143_23422674.jpg

c0092143_23423113.jpg
谷沢「ハァッ ハァッ ハァッ ハァッ ハ……ッ」

c0092143_23423562.jpg

c0092143_23424074.jpg

c0092143_2346865.jpg



c0092143_23461516.jpg
ねぇ幸枝

あたしたち、希望を共有しよう

ね……?
 


c0092143_23425578.jpg

バトル・ロワイアル 天使たちの国境 episode.1/完
[PR]
# by wishstar1208 | 2011-11-14 23:55 | 天使たちの国境

見てわかる天使たちの国境 011

残すは僅か2話となりました天使たちの国境、今回は実質上の最終回と言えるかもしれませんが、谷沢さん最大最後の見せ場となっております。”希望の共有”がテーマの第一シーズン、帰結する場所はいかに。それではどうぞ~!

c0092143_23105333.jpg
内海「それからしばらくして、お父さんがあたしに携帯を買ってきたの」
谷沢「……携帯? 携帯電話?」
内海「うん……。もし何かあったら父さんが出来るだけのことをするって。だからすぐに連絡してこいって。だけど、あたしは……」

内海「ばかばかしい……!!」

c0092143_23105987.jpg
内海「お父さんの大好きな国家が娘を差し出せっていうんなら差し出せばいいじゃない!! お望みなら望んで死んでやるわよ!!」

内海「……って……! もちろん……」

幸枝が……

内海「もちろん今、その電話があったってどうにもならないと思う……!」

c0092143_231144.jpg
普段冷静で礼儀正しい幸枝が――。

内海「そもそも電話なんて通じなくなってるし……。けど、あたし――あたしそのあともお父さんとずっとぎくしゃくしてて、ちゃんと話すこともなくて……!」

c0092143_23111047.jpg
内海「あたし……どうしてお父さんにあんなこと言ったんだろう……。お父さんはお父さんなりにあたしのこと心配してくれていたのに……。もう会えないのに……どうしてあんなこと言ったんだろう。あたし、お父さんに謝りたいよ……。一人娘にあんなふうに言われてお父さん……どんな気持ちだったろう……。う……!」

神様――。あたしの好きな人は家族想いのとっても優しい人です。

c0092143_2318334.jpg
その人が泣いてます。

c0092143_2318961.jpg
誓います。

あたしは今、”そんな”気持ちなんかじゃないんです。

ただ元気づけたいだけなんです。

あたしにとって、大切な人を。


c0092143_23181475.jpg
愛しい人を――。


谷沢「幸枝! 今年は全中出よう!」

c0092143_23181860.jpg
内海「全中……? 全国大会? バレーの?」

ああ――なんでこの程度のことしか言えないんだろう。

谷沢「そうだよ! 部のみんなと一緒にだよ!! あきらめちゃだめだよ!! まだ何か可能性があるかもしれない!! 何かの事情で中止になるかもしれない!! 七原君が何か考えを持ってるかもしれない!!」

谷沢「とにかくあきらめちゃったらその時点で負けだよ! バレーの試合と一緒だよ! セットも得点もストレートで持ってかれてもマッチポイント。こっちは1点もとれてない……でも負けたと思うべきじゃない!! 絶対に……!!」

だからこれが、あたしの精一杯だ。

c0092143_2318231.jpg
谷沢「”希望を共有しよう”!!」

c0092143_23183163.jpg
谷沢「ね!? 幸枝…!!」
内海「……うん……。ありがとう、はるか……」

「ありがとう……」

というわけで次回、天使たちの国境ダイジェスト、最終回で御座います。短い上に原作そのままなぞってるだけの蛇足部分ですが、宜しければそちらもお付き合い下さい^^;
[PR]
# by wishstar1208 | 2011-11-14 00:03 | 天使たちの国境

250000突破、感謝です!

c0092143_2341361.jpg
というわけで、ラスメ250000HIT達成致しました! てか、自爆(笑)。この前に踏んだのが249993で、ツイッタ見てから「まだ(7あるから)大丈夫だな」と思ってブラウザバックしたら、丁度某方が250000踏む為にカウントアップしてる最中で、よりによってその一発で250000ジャストを自分が;>ω<; 260000万は是非><b

あ、そうだ。左膝をえらい久しぶり(中2以来)に脱臼しまして、というのは朝、ちょっと出掛けたのですけどそこから戻って自転車を入れようとしたら、雨と靴(底が磨耗して平らっぽくなってる靴だった)で滑りまして、脱臼癖は昔凄いあったんですけど、横に外れたのは初でした(汗)。外れた場所も半月板(所謂”皿”)じゃなくて、違う場所ですね、うん。ちょっと説明難しい場所で。

腫れてもないし、出血もしてない(少量ならそのうち消える。一度経験あり)からまあ、数日動けはしないでしょうけど大丈夫かなと。普通自分の場合、脱臼すると全治三週間~一ヶ月なんですけど、これなら一週間しないで杖なしで歩けるんじゃないかと(既に杖ありなら何とか歩ける)。

でっ! 卒業のほうは遂に最新話更新です! 二年五ヶ月ぶり(改稿前の最新話=50話が2009年06月30日だった)という事で……(汗)。学校入学してすぐ読み始めた人は進路関係の局面になってしまっている期間と考えると、本当にお待たせしたんだなあと; こっから序盤戦終了に向けて頑張っていきたいと思います!

その前に40~47話の変更点ですが、まず未来妹と榎本妹のお話がまるカット(あわ)。佐藤君のお話もカットでまる2話減ってます。大半の場所は加筆やら会話内容が微妙に変化してますが、改稿前をご存知の方は読まなくても問題なさげ。ただ、42話(旧44話)だけは後半が大きく変化しているので、飛田が去った後からは改稿前をご存知の方もお読み頂けますと有難いです^^;

というわけで取り急ぎ、これにて。良い週末を!
[PR]
# by wishstar1208 | 2011-11-12 00:01 | 通常雑記系